新型コロナウイルス感染に関するご報告と今後のオープンキャンパスについて

2020 年 7 月 27 日 | オープンキャンパスご参加の皆さまへ

新型コロナウイルス感染に関するご報告と今後のオープンキャンパスについて

 

7月26日(日)、本校在籍の学生が新型コロナウイルスに感染したと報告を受けました。

博多区保健福祉センターと連携の上、適正な対応を取り、保健所の専門担当者から本校に対し、休校や校内一斉消毒などを行う必要はないとの見解・判断をいただきました。

ただし、万全を期すためにウイルス対策の機器や消毒液を使い業者に依頼し、校内の消毒作業を7月31日(金)までに完全終了いたします。

 

よって、2020年8月1日(土)からの来校型オープンキャンパスは通常通り実施いたします。

 

参加を楽しみにしていただいている方も多数いると思いますので、より徹底した感染対策を行い安全に配慮して行ってまいります。

ご来校いただく皆様におかれましては、皆様が安心して参加いただけるよう、下記ご協力のほどお願いたします。

 

<来校型オープンキャンパスへ参加の皆様へ>
●完全予約制となります。
オープンキャンパスの参加へは前日までにHPよりご予約ください。
● 参加者の皆様は、マスク着用をお願いします。
● 職員・学生スタッフもマスクを着用してご案内させていただきます。ご了承ください。
● 受付時は、参加者の皆様に、検温・消毒のご協力をお願いします。
● 発熱など体調にご不安のある方は参加をお控えいただきますようお願いいたします。

 

なお、各会場でも、参加者様同士の間隔をあける、喚起の徹底、学生スタッフの人数制限など「3つの密」を避け、防止対策を徹底し、実施していきますので、安心してご来校ください。
皆様とお会いできること、スタッフ一同、楽しみにしております。

 | 

ブログ