緊急事態宣言解除を受けての本校の基本方針について <学校再開にむけて>

2020 年 5 月 20 日 | topics 在校生の皆さまへ 大切なお知らせ 新入生の皆さまへ

2020年5月20日

 

学生・保護者の皆さま

学校法人 滋慶学園

福岡ベルエポック美容専門学校

学校長 田中 浩一

 

 

緊急事態宣言解除を受けての本校の基本方針について
<学校再開にむけて>

 

 

新型コロナウイルス感染症に係る国の緊急事態宣言については、福岡県を含む39の県で解除されることが令和2年5月14日(木)付けで表明されました。これを受け、福岡県の休業要請も5月15日(金)から緩和されました。

本校はこれまで、緊急事態宣言および福岡県知事からの要請を受けて、「登校しての対面授業」を自粛しておりました。緊急事態宣言は解除されましたが、安全宣言が出されたわけではなく、決して気を緩めてよい状況になったわけではありません。一刻も早い事態の収束を願いつつ、引き続き美容学校として社会的役割・責任を果たしてまいります。

つきましては、皆さまの安全面・健康面を考慮し下記の対応を行っていきます。

なお、対面授業については6月から実施をいたします。段階的な実施を慎重に検討しており、今後の新型コロナウイルス感染症の拡大状況等に注視し、5月25日(月)を目処に改めてお知らせいたします。

 

 

<緊急事態宣言解除を受けての本校の基本方針について>

(1)学生
5月中の授業については、原則として遠隔授業を継続する。

〈緊急性の高い用件については、関係窓口に連絡の上、入校を認めることがある。〉

6月1日~5日は分散登校を実施し、6月8日から全面登校に移行します。

【分散登校における留意点】

・マスク着用を徹底。

・登校前に検温の実施

・時間差、人数制限を設けて教室においての三密を防ぐ。

・発熱・風邪症状の時は学校に連絡の後、自宅に待機する。

【登校方法】

学生便覧のとおり(公共の交通機関・徒歩・自転車で登校すること。自動車・バイクは登校禁止)

(2)教育職員(5月末まで)
次の対策等を講じ、学内においては最小限の運営機能を維持できる職員数に限定して勤務する。
・テレワーク(在宅勤務)の推進 ・ローテーションによる勤務体制 ・時短勤務

 

(3)福岡ベルエポック美容専門学校は、衛生分野を学ぶ美容学校として新型コロナウイルス感染拡大が広がらないよう徹底した感染対策を実施いたします。

【全面登校における留意点】

・マスク着用を徹底する(学生、講師、教職員)

・登校時に健康観察を行う。

・昇降口、各階のフロア、各教室、トイレに消毒液を設置する。

・机、イス、ドアノブ、スイッチ、共用した教材などの消毒液を使用しての清掃

・休み時間に換気と消毒の実施。

・発熱・風邪症状の時は学校に連絡の後、自宅に待機する。

 

【学生、保護者様へのお願い】

・マスク着用での登校。

・うがい、手洗い、咳エチケットの徹底。

・毎朝、登校前に検温の実施。

・発熱や風邪の症状が見られる場合は、学校に連絡し自宅で待機してください。

・学校で具合が悪くなった学生は、保護者にご連絡させていただきます。

 

【今後のスケジュール確認方法】

引き続き、今後の具体的な日程や情報等につきましては学校HPを中心に更新をします。
「1日1回、以下のページを必ずご確認いただきますようお願い申し上げます。」

https://www.fbe.ac.jp/

 

〈連絡先〉

福岡ベルエポック美容専門学校

電話:092-282-9100

 | 

ブログ