学費サポートシステム

ベルエポック独自のサポート

ベルエポック授業料分納制度(奨学金予約採用者対象)

●「日本学生支援機構」の予約採用奨学金を受ける方を対象に授業料の分割納入が可能になる制度です。
●高校在学中に「日本学生支援機構」の予約採用奨学生に採用が決定、もしくは申請していることが条件です。
※その他の奨学金を利用される場合はご相談ください。

対象 日本学生支援機構 奨学金予約採用決定者
募集時期 合格通知到着後
手続方法 合格通知到着後、所定の「ベルエポック授業料分納制度申込書」を提出
内容 各年次の授業料(80万円の範囲内)を奨学金の採用決定月額で支払い、分割納入する制度です。

例) 美容師科の場合第2種奨学金8万円を貸与した場合
合格時→入学金100,000円を入金
入学後→授業料月々貸与額80,000円×10ヶ月(4月〜翌年1月)で分割納入

※貸与月額によっては不足金額が発生します。その場合は合格時に不足金額をご納入いただきます。

>>日本学生支援機構『予約採用』のHPへ

兄弟姉妹学費免除制度

入学者の兄弟姉妹が学園グループ校に在籍、もしくは卒業されている場合、初年度の授業料が10万円免除となりますのでお申し出ください。
※入学願書内に兄弟・姉妹の氏名、卒業年度または卒業見込み年度・学校名・コース専攻をご記入ください。

>>グループ校を参照

様々な学費サポート

公的奨学金

「日本学生支援機構」の奨学金です。高校3年次に高校で申込む「予約採用」と、本校に入学後申込む「在学採用」があります。
入学後4月の申込みの場合は、6月から奨学金が毎月貸与されます。

日本学生支援機構 
種類 第一種 第二種
対象 高校時の評定平均が3.5以上又は、経済的困難を抱えている者 専修学校における学習に意欲があり、経済的困難を抱えている者
募集時期 高校3年生の春(予約採用)もしくは入学後4月 (在学採用) 高校3年生の春※(予約採用)もしくは入学後 4月(在学採用)
手続方法 高校の奨学金担当の先生に相談・申込(予約採用)
専門学校の奨学金担当の先生に相談・申込(在学採用)
高校の奨学金担当の先生に相談・申込(予約採用)
専門学校の奨学金担当の先生に相談・申込(在学採用)

種類 貸 与 貸 与
金額 自宅通学:2万円、3万円、4万円、5万3千円から希望月額を選択
自宅外:2万円、3万円、4万円、5万円、6万円から希望月額を選択
3、5、8、10、12万円の中から希望月額を選択
利息 無利子 有利子
年利上限3%(2017年12月現在0.01〜0.23%)
利率固定と見直しの2つの方式があります
返還方法 卒業6ヶ月後から10年程度
(貸与月額によって異なります)
卒業6ヶ月後から15年程度
(貸与月額によって異なります)

※高校での予約採用申込みには期限があります。
 期限は高校により異なるため、詳しくは高校の先生にご確認ください
※年度によっては秋(予約採用)も募集がございます。詳しくは、在学中の高校にお問合わせください。

※高校卒業後2年以内で(1)大学・短大・専門学校等に進学したことのない方、(2)高卒認定試験合格等の方も予約申込みできます。((1)の方は出身高校へ、(2)の方は日本学生支援機構へ)

教育ローン

日本政策金融公庫(国の教育ローン)

全額政府出資の政策金融機関です。
公的な融資制度として低利子で手続きが簡単なので多くの方が利用しています。

対象者 本校に入学・在学される方の保護者 (本人がご利用いただける場合あり)
融資額 学生お1人につき350万円以内。
金利 年1.760%(固定)
※金利が変わる場合がありますので、詳しくはお問合わせください。
融資期間 15年以内(借値期間含む)

>>日本政策金融公庫の教育ローンはこちら

>>政策金融公庫の返済シュミレーションはこちら

信販会社の教育ローン

信販会社が融資する教育ローンがございます。
本校と提携している銀行・信販会社では、金利・手続き面で一般の教育ローンより優遇されます。

提携金融機関 融資金額 元金据置期間 金 利 連絡先
(株)オリエントコーポレーション 10万円以上500万円以内 申込日の翌月から
卒業予定月まで
固定3.00% 0120-517-325

・上記については、2017年1月1日のものになります。変更される場合がありますので、必ず各金融機関で確認してください。
・各教育ローンにつきましては、申請から審査終了まで約3週間かかりますので、早め(受験前)に、各金融機関へのご相談をお薦めします。
・相談の際は、滋慶学園の教育ローンとして使用する旨を伝えてください。

資料請求

オープンキャンパス

ページトップへ